Party event

 

Music gift invitations

 

くつろぎのひと時を音楽で彩る招宴 Connect は名古屋を中心に開催し適任のDJが音楽をセレクト。

顔を合わせた会話に音楽を添えてラグジュアリーな空間を提供しています。

人と人が繋がり日々の生活に潤いと活力をもたらすリラックス環境とムードミュージックはいかがですか?

 

 

新栄町 Bar SHIVA にて隔月で開催されている chronicle はクラブとは違った選曲で音楽を提供しています。

Pops、Rock、Jazz、classic、R&B、Funk&Soul、50’s~70’s、80’s~90’s、AORなどオールジャンルでお酒とフード、そして会話を邪魔しない居心地の良さをテーマにセレクターが厳選した音楽を楽しめます。

 

栄 女子大小路の薬膳Barで毎月1回 Staie は開催されています。

眠れる程でもなく踊る程でもないニッチなダウンテンポをテーマにDJがelectronica、DeepHouseを織り交ぜ彩ります。

 


Schedule 2018

8/16 (木) chronicle @ BarSHIVA Start 21:00

名古屋市中区新栄1-5-25 第2Mビル2F
地下鉄[新栄町駅2番出口]より徒歩5分
地下鉄[栄駅12番出口]より東へ徒歩7分

 

Stair @ 薬膳Bar Start 21:00

名古屋市中区栄4-13-10 名北ライオンビル102
地下鉄東山線「栄」駅12,13番出口より徒歩5分

DJ : NiNeg Yuri Mishima Iriyama Jantenna


Resident Profile

YURI MISHIMA
Old school、Funk、Breakbeat、Abstract、Tribal houseなど18年のキャリアをたどり現在はベルリンで体感したTechnoのスタイルで活動中。体を委ね心から踊る事の楽しさを熟知しているYURI MISHIMAの選曲は毎回ダンスミュージックの本質を思い知らされる。ラウンジや2ndフロアーの時は踊る音楽とは対照的に居心地の良い空間に合う選曲を提供している。
アナログレコードの良さを大切にしているDJとして研ぎ澄まされたセンスが魅力のDJだ。
過去の共演アーティスト:D-style、Alejandoro mosoo、CD HATA (dachambo)、Whitesquare、LEE K、O.N.O、Jacob husley

NiNeg
アンビエント、チル、ディープ、テクノ、ハウス系イベントyasumi yasumi オーガナイザー、DJ。
yasumi yasumiでは愛知県を拠点に五感と体と精神すべてに働きかけてデトックスできること、音楽と映像に整体、シーシャ等を織り交ぜ皆が休める空間作りを模索している。
名古屋の新栄Live and Lounge Vioにて不定期に開催しており、今後は活動拠点をクラブ以外にも拡大していく予定である。
Bar SHIVAではマンスリーでの出演実績があり、サウンドバーに最適な会話とお酒に音という彩りをそえる選曲を提供してきたが、connectでは更にサウンドバーでのBGM係としての役割を追求していく。
エレクトロニカ、ディープハウス、ディープミニマルを土台に、現代音楽やノイズ、環境音、クラシック、ロック、ポップス、サンプリングまでもカバーするコラージュのようなミックスを得意とする。
バロック音楽の収集家でもあり、音楽ジャンルに捉われない、休める音を追求中。

Jantenna
別名義Takaaki Tsuchiyaとして2007年からアンダーグラウンドシーンで活動を始めルーマニアとカナダからRemixやオリジナルのリリースを開始する。
日本で最も知られているラジオステーションJ-WAVEに出演した際にKen Ishiiとのトークセッションがきっかけとなり国内レーベルと契約を結び世界流通のCDを2枚リリース。
ドイツ、ポルトガルのレーベルからリリースを重ね制作の他に東京・六本木のMercedes-Benzのショールーム、東京SALOON、名古屋MAGO等のクラブ等で精力的にライブセットを行なってきた。
グラミー賞受賞アーティストDUBFIREが手がけた「1ST STEP」のリミックスを含めたCDアルバム DJ Yellow / ALIENATIONのマスタリングや誰もが知る有名レーベルKOMPAKTのアーティストPOPNONAMEとのコラボレーションとのプロデュースやSatoshi Fumi、Yukihiro Fukutomi(FOOG)にRemixを提供しDeepHouse、Technoをメインに活動してきた。
2017年Jantennaに名義を変えて幻想的なアブストラクト、幾何学的なエレクトロニカ、ラグジュアリーな心地良さを織り交ぜ深みのあるムードミュージックの制作に取り掛かりリリースを開始した。
アーティストJantennaとレーベルオーナーTakaaki Tsuchiyaとして名古屋を拠点とした今後の活動に目が離せない。